和心紡ブログ

雨・・・

P1060024.jpgP1060025.jpg

 今朝も リハビリとダイエットの為 散歩へ行って来ました。

 最近は 涼しくなってきているので 汗もあまりかかなくなりました。。7時くら

いになると 霧雨が降ってきたので 急いで帰宅をして来ました。

 本日も 打ち合わせが数件入っているので江 頑張ります!!ただ 資料の作成と

献立の作成が 現在 追いついていないので どこかで 時間を作り 仕上げない

とと思っています。。
-  |  -  |  -

千葉出張

P1020692.jpgP1020723.jpgP1020717.jpg

 今日は 久しぶりに千葉まで出掛けていきました。

 千葉では 料理以外のご相談も伺ってきました。

 コロナ患者数が激変をしたので 行きかえりの電車内は 混み気味の感じがしま

した。

 飲食店店舗経営者さんからの話では 今 完全ではないが少しずつお客様が戻り

つつあると言われていました。ただ 今後 第6波が来たら 今度はどうしたらよい

か?と思っているそうで 経営者さんは 今でも 気は緩めないようです。建築業

界は相変わらず好調だそうで 人手が有れば もっと仕事がもらえると言っていま

したが いつかはこれも終わるだろうと思っているそうで 他業種で日銭が入る仕

事を考えているとの相談が有りました。

 今回 千葉では新たな相談者も来られました!!
-  |  -  |  -

アレルギー問題

P1070667.jpgP1070668.jpg

 今日受けたご相談は アレルギー対応問題でした。

 この問題も 良く相談を受ける事が有ります。先日も 訪問先で この問題が話

題が出て 宿としてどういう対応をするかを最終的に 経営者の判断になり そこ

のお宿は 取り敢えず フロント対調理場の問題は落ち着きました。私も 現役時

代にはこの問題で苦労をした覚えが有ります。

 フロントやサービス側は出来るだけお客様の要望に応えて上げたいと思うのは当

たり前の話です。調理場もそれに応えて上げたいとあげたいと思っていますが そ

れが夕食を仕上げる段階だと 全体を止めて そちらに対応をしてしまうと 全体

に遅れが生じてしまい他のお客様に迷惑をおかけてします事が有り それを考える

と せめて夕食の時間は遅らせて欲しいと言うのが本音で そこで 現場がぶつ

かってしまうと言う問題です。この問題の 解決の方法はいろいろあると思います

が 最終的には 経営者がご自分の宿としての対応を決めた方が 私は良いと思い

ます。

 今は お客様も アレルギーと言えば 対応をしてもらえると思っていて 好き

嫌いをアレルギーと言うお客様もいます。ただ 現場の人達が アレルギーと好き

嫌いを見分けるのは はっきり言って無理です。

 調理場に余剰の人員がいれば全ては解決が出来るのですが そんな事ができる

お店やお宿は少ないと思います。
-  |  -  |  -

業種によっては

P1020372.jpg

 本日 2件目のご相談は人材についてでした。

 少し前までは 人材が余っていたようですが 今では コロナも終息気味なので

業種によっては人手不足が 始まっているそうです。

 良い人材との出会いは やはり いろいろと動いていく事が重要だと思います。

 ご相談者には 私が考える 求人方法をいくつかお伝えをさせてもらいました。
-  |  -  |  -

内装工事予定

variety[1].jpg34-1024x576[2].jpg

 おかげさまで ご契約様が増え ZOOM会議の依頼が増えた為に ZOOM会議対策

用に部屋の内装工事を予定しています。

 施工業者とのタイミングが合わなく のびのびになっていましたが もうそろそ

ろ工事を始める予定です。 

 ご契約様には 今しばらく お待ちください。
-  |  -  |  -

まだ間に合います

P1030764.jpgP1030765.jpg

 事業者に対しての コロナ支援金の 8月分の申請は今月末まで大丈夫です。

 法人・個人事業主さんで いまだに 月次支援金の事を知らなく 苦労をしてい

る人がいます。

 申請方法も パソコンでの申請みたいなので 年配の経営者さんは可哀そうで

す。国の月次支援金が支給されば 今度は 都道府県に申請が出来ると思います。

 国の月次支援金も 10月も出るようなので 経営に困っている人は 申請をする

事をお勧めします。

 今日最初の ご相談者も 月次支援金の相談でした。
-  |  -  |  -

現場が熱くなった瞬間

P1070602.jpg

 先日 ご訪問をした施設様での出来事です。

 今回の会議の内容のひとつが メイン料理を何にするか?と言う課題がでした。

いろいろと会議を進めている中で 経営者さんの発案で 社内料理コンクールを開

催して 従業員の投票でメイン料理を決める事になりました。

 経営者の方は 従業員の投票で一番多い票を集めた方の料理をメイン料理に決定

をする事と 1位を取った方には 賞品まで出してくれる事になりました。

 料理人の方々は みんな1位を取るために 結構 熱くなっていました。ただ 今

回の社内料理コンクールが面白いのは 出品者は 料理人だけではなく 経営者自

ら出品をしますし 会議に参加をしていた各施設の支配人や取締役・幹部などの

方々も出品をする事になりました。

 メイン料理の課題は「四季を通して出せるもの」食材は「肉」原価は「一応自

由」です。

 和心紡としては 今後も お客様が感動をしていただける事を第一に考え 現場

と一緒になり 料理改革を進めていこうと思います。

 今回 このような画期的な企画を 容認してくれて また 賞品まで提供を約束

をしていただいた経営者の方に 本当に感謝です!!
-  |  -  |  -

60歳に近いからか

P1070660.jpgP1070663.jpg

 出張先より帰るため新幹線に乗っていると携帯に連絡が有り 急遽 東京駅で打

ち合わせをする事になりました。

 言い訳ですが 出張で疲れていたせいか 良いアイデアが浮かばなくご相談者に

許可を貰い 一旦 持ち帰る事にしました。

 ご相談の内容は理解をしているので ゆっかり考えようと思います。

 今までは どんなに疲れていても アイデアが出て来たのに・・・
-  |  -  |  -

試食会

P1070598.jpgP1070599.jpgP1070600.jpgP1070603.jpgP1070605.jpgP1070608.jpgP1070611.jpgP1070613.jpg

 試食会に 参加をして来ました。

 試食会をする時に 注意をする事は コンセプトに合っているか?一品ずつもそ

うですが 全品を食べてお得感があるか?などいろいろな項目が有ります。勿論 

調理人の人数 機材なども加味をして 実現可能な範囲でのアドバイスをしなくて

はいけないと 私は思っています。

 
-  |  -  |  -

悪口は

DSC07344.jpg

 昨日 ご相談を受けていて 一通り打ち合わせが終わり 時間が余ったので雑談

をしました。その中で ご相談者からある噂話を聞きました。ご相談者が 話をし

た噂話は 実は 元の話を 私は知っていました。噂話には尾鰭がついてかなり大

きな話になっていましたし ねじ曲がってもいました。

 私は ご相談者に 確認を取りましたか?と質問をしましたが ご相談者からの

回答は 噂話を教えてくれた人は 嘘を言わないので 本当の話です。と言う事

でした。

 噂話は 出来れば本人に確認をしてみて下さい。もし 確認ができない場合は 

そんな事も有るんだな~程度にしておいた方が良いと思います。

 
-  |  -  |  -
Pagetopへ